あるピアニストの呟き - カワサキタカヲ3動向 -

ピアノトリオ「TAKA3」の関連記事を中心に音楽雑記帳としております。

あるピアニストの呟き ー カ ワ サ キ タ カ ヲ 3 の 動 向

恒例ライブ当日日記/東京倶楽部本郷店

殆どリハなし!入店したらセッティングして客入れで即行で演奏という感じです。
ライブハウスのスタンスとは色々と異なるジャズバーですが、何と言っても調整されたグランドピアノ、ヤマハC3の設置が大きい。4年程前に初めて演奏させていただいて、今回10回目くらいだろうか。
独特な空間。聴き手との距離が近く、彼らの反応が手に取るように分かる。
嬉しいような、恐ろしいような(笑)
体調を整えるために昨晩は11時過ぎには布団に入ったが、風邪と仕事から来る極度の疲労で本日の体調はいつものライブ日、平均値くらいではないかと。
頭が重く、少し気持ち悪く、怠く、ボーッとしている。自律神経方面が昔から駄目なので、ライブ日で快適ということはまずあり得ない。しかし、ライブ後は急速にさっぱりとした気分に落ち着く。
この年齢までどれだけのライブをくぐり抜けて来たのか、と思うのだけれど。
さて、今日は新しい作品を2点入れている。「トンネルヴィジョン」と「屋上にて」という面倒なタイプだが、これがリハを終えていない(笑)如何にして僕がピアノで引っ張り上げられるかが浮沈の鍵を握っている。また、これから整理してリズム隊に演奏しやすいようアプローチしてあげたら、、と考えている。入り時間が遅いのだから、まだまだ試行錯誤を続けないといけない。不透明なところのないようにポイントを出来るだけ潰しておきたい。それが、本日のライブ全体のイメージに繋がって行く。
また、既に出来上がっているものの中でも、しっかりしていない部分も散見される。こちらも準備をツメておきたい。最後の最後まで投げ出さないで用意すべき引き出しをしっかりさせないといけない。
ということで、これから頑張ります。何と言っても今年最後のライブ、ボーッッとしているのは体調だけにしましょう♬