読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるピアニストの呟き - pianist TAKA -

ピアニスト・タカの音楽記録です。音楽以外の様々な話題も取り上げます。

深夜、昨日のことをまとめる

胃がもたれて眠れないので、これを書いております。

大丈夫です。殆ど治りました。せっかく起きていたのでブログ書きと。

練習したら、、という神のお声が(笑)聴こえて来そうですが、もう随分やりました。

ずっと気になっていた。

ワープロ譜面ででっち上げた3点盛り!!

雨の工場地帯

Mars Moratorium

Elegeia

これらのソロ、インプロアプローチがハッキリせず、それぞれを確立させるという宿題がありまして、少し悩んでおりました。

そのアプローチ部分を修正しようと試みましたが、ダメですね。

そういう器用さは僕にはないのでした。

そこで、やったことは、、最初から最後までピアノで引き通すと。

そして、OKなところを残しつつ、最後まで辿り着くという難行苦行。時間を要しますが、いずれはゴールするであろうという力技です。

3曲に要した時間は大体10日間くらいです。修正にしては随分試行錯誤しました。

結局このうちの2曲は大きな手術となり、1曲はコードをしっかりさせるだけとしました。特に雨の工場地帯はインプロを全面的に止めて、コード基本で行くソロパートとし、よって尺が入りました。

振幅の大きい、ECM的なアプローチから離れた感があるのは気に入らないですが、しかしこのコードに馴れて来ると、テンポも穏やかな揺れを発すると思われます。

この新しい作品は旋律に重点が置かれて、ピアノトリオとは言っても、独自な色合いを持っていると思います。

今年、もう少し評価されて音楽ファンに覚えていただければ嬉しいのですが。

とにかくここまで用意された作品を徹底的に磨きあげたいと思います。