読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるピアニストの呟き - pianist TAKA -

ピアニスト・タカの音楽記録です。音楽以外の様々な話題も取り上げます。

今更のiWebを再使用してみると、、、。

良いではないですか。

これという無料HPソフトがない。

ここ2年程度はWixを使って来たのだけれど、センスが良いものを気軽に生成出来るのは良いとして、最近特に使い勝手に疑問を生じることが多い。

まず動作が緩慢でサクサク行かない。普通に文字打ち、レイアウトという動作が気持ちに付いて来ない。よってイライラする。

無料HPも浮気していろいろとトライしたが、どれもこれも操作が煩雑だったり、直感的にサクサクと作ることが出来ないので、即刻中止。

ということで、仕方なく以前使用していたiWebに戻ってみた。

コレ、もう忘れられたようなソフトなのだろうけれど、ここ1週間FLAT122のホームページ立て直しに大活躍であります。

まず、ともて軽い。気持ち通りに動作し、気持ち通りに出来て行く。まあ使い方を知っているから、、というのはあるのだろうけれど、それにしてもだ。

とても優秀な設計だと思う。昔Macにはクラリスワークスというワープロソフト(表計算ソフト・お絵描きソフト、そしてCP通信プログラムも内包されていた。)があったけれど、不思議と思い出します。あれは実に素晴らしいソフトだった。

左側ウィンドウに絶えず、作成ページが表示され、それを上下出来るのが良いが、その動きがまた軽快なのだ。ブログページなども作りやすく、何だかこのiWebで作ったページとFB/TWだけでOKにしたい感じもする。

おそらくWixイスラエル発のアプリケーションということから日本語対応が後手に回ってああいった使い難さにつながっているのだと思う。せっかく良いセンスを持っているのに惜しいところだ。しかし時間のない自分にとって「センス」は確かに大切だが、最優先ではない。音楽ファン達に伝えなければいけない情報。それを正しく書き込まなければならない。そして何より練習と作曲!!これが生活の中心でなければ本末転倒ということになる。

特に今、FLAT122の再生と、新しいユニットとなりそうな1件を持ち込む自分にとっては、時間は大切。

そして同じく時間が惜しい音楽家は大勢でしょう。使える環境があれば、の話ですがこのiWeb、今更アプリを是非試してみては如何?

でもこれMacの新しいシステムでは走らないのでしょうね。

僕もHDでパーティーションを切って、OSX6.8をメインに、いざと言う時にOSX10.11で使用と。

どうしてか正常に動作しなくなったiTunesなどはその典型です。本当は作曲ソフトのDP7.0をとっとと9.0にアップグレードしてしまえば、殆どのことが解決すのですが、なにしろMOTUのアップグレード代金というのがバカにならない。

おっと脱線して来た。それでは練習に戻ります♬