読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるピアニストの呟き - pianist TAKA -

ピアニスト・タカの音楽記録です。音楽以外の様々な話題も取り上げます。

作曲=試行錯誤

最近、僕の話題と言えば、病院行きと新曲MODE7のことばかり。

今日は昨年アメリカからの刺客シリーズと自分で名付けてたハードなお仕事。米プログレバンドのfrenchTVの11作目にあたるアルバムに参加させていただいた、その物販分を吉祥寺に受け取りにまいります。

祝賀会兼ねておりますが、昨日からの体調で、ご心配かけてしました。

やれやれ。

医者に診てもらって薬を飲み始めて大分良くなったので、おそらく大丈夫そうです。

まっ、、本番の検査を控えてはおりますので無理は禁物です。

そして新曲MODE7、最後のイオニアン。

結局、、、、バッサリ削除してやり直し(笑)

ダメですね。あんなメジャー7thのマルチトニックでごまかしたって。

10/8を使って少し変則感を出していますが、そんなものは力の無いデコレーションに過ぎない。これがこの作品の最後を飾るというのはどう考えても難しいでしょう。

ということで、やり直し。

4度進行とし、もっと現代的で先鋭的な音使いに変えました。しかし、今度は僕のテクニックが追いつかない。これはよくあることですが、練習しながら完成に持って行くという難行苦行ということになります。

吉祥寺に行く前まで、この作曲にとりかかり、帰宅後は出来るだけ完成ゴールの見えるところまで行きたい。

それにしても今日は風が凄い。ビュウビュウと吹いて、これはまるで宮沢賢治の世界ですね。駅までは遠いですが、歩いて行きますか。自転車ではキツそうです。

熊本の地震。心配ですね。あんなに大きな地震が続くというのは聞いたことがない。

断層が中国、四国地方に向っているのだけれど、伊方原発のすぐそばです。

大丈夫なのかな?と思います。九州だって鹿児島(川内)と佐賀(玄海)があります。こんな活断層だらけの土地によくもまあこれだけの原発を建てたものだ。呆れます。日本人は一人一人が勉強して備える力、アイデアを持っていないと生き残るのが難しいのかも知れない。

さて、また作曲作業に戻ります。

少し前までアフェイリエイトに現(うつつ)を抜かしておりましたが、ようやく脱しつつあります。というか周囲の状況が許してくれない(笑)