あるピアニストの呟き - カワサキタカヲ3動向 -

ピアノトリオ「TAKA3」の関連記事を中心に音楽雑記帳としております。

あるピアニストの呟き ー カ ワ サ キ タ カ ヲ 3 の 動 向

儲けの対象になっている

誰が? そりゃもう自分が。

誰もが思っているのですね。

「あぁ、儲けたいなぁ」って。

物事の裏にあるものを、よく観察した方がいい。

何にでも金がかかるように出来ている。

また無料という言葉にも注意。完全無料と言っておきながらある一定の月日が経過すると完全が不完全になってくる(笑)

 

例えば「独自ドメイン」というのがある。

拡張子の種類によって人気が違って料金も変って来る。

最近、新しいのが増えて来た。

「.xyzなどとというのがある。まるでエラリィクイーンのようである。

限定特化?で、1年間「30円」だったりする。

しかしこの独自ドメインというのは更新料というものがあるのだ。

30円のものでも更新月には¥1500前後必要となったりする。また年数の経過にともなって高額になるのだが、これは賃貸マンション・アパートみたいな話で、業者ボロ儲けという図式。

この独自ドメインには人気ドメインというのがあって、プレミアムドメインなどと言う。人の名前を使ったものが多いですね、僕が確認したサイトでは。これを買うとなると、笑って(泣いて)しまうくらいに高額。30万前後は普通。中には数百万するものもある。殆ど病気である。

これほどまでしても手に入れたい輩というのは大体アフェイリエータの連中ということになる。ユーザのアクセス(PV)がないと結局、成果報酬につながらないから。

アフェリエイトは無料で手軽にスタート出来るが、資金を注ぎ込まないと稼ぎにはならない。土建屋とか金融ブローカーとかと何ら変わらない事業なのである。

キレイ事だけで何とか行きたいという人には向かないと思う。

よって僕には向いていない。

セルフバックという考え方が嫌いだし(笑)

重ねて言うが、アフェリエイトはどれだけアクセスがあるのか?というPVがモノを言う。なので、課金レンタルサーバ+独自ドメインという資金が必要となる。

無料ブログでは戦力にならない。同じようなURL持っていても埋もれてしまうだけだから。

この程度の資金をケチるようであれば、今直ぐアフェリを止めた方がイイとどこかのサイトに書いてあったが、当然のことだ。

僕はこの資金をケチる人なので、今は殆どアフェリは止めているも同然ということになる。大体上記の高額ドメイン代で新しいエレピが買えますから。それはもう迷わないです。エレピどころか、おつりでそこそこの自転車が買える。

アドセンスは転がしてありますが、別に貼り方を工夫したり考えたりはしない。これはどこに貼っても変らないから。「記事下」が良いとか、「タイトル下に横2段で貼る方法」とか。全てやってみましたが、変らないです。そんなことよりPVがないことには形を成しません。全てPVなんですよ。それも半端じゃない数字!!

もの凄いアクセスがあって初めて、貼り方なのだと思います。

また、ネットに慣れ切った多くのユーザは広告を胡散臭いものだとして避けて通り、わざわざクリックしないよう注意しています。僕だってそうですから。そんな世の中で、「どうクリックさせるか?」なんて言っている指南サイトがあったりしますが、僕は神様でも難しいと思います。

おそらく儲けることの出来ているのは、もっと昔、黎明期の頃からスタートして累積とノウハウの蓄積があるから。

このアフェリエイトに教えられたのは、疑うべきはしっかり疑ってかかる、という構え方です。アンテナの性能を磨かないとダメですね。

皆さんもご注意あれ!自分の目的から何時の間にか脱線しないように♬