あるピアニストの呟き - pianist TAKA -

ピアニスト・タカの音楽記録です。音楽以外の様々な話題も取り上げます。

chaos and harmony 本日ライブ!〈四ッ谷Doppo〉

恒例のライブ当日日記です。
バンド活動を再開した13年前頃からの恒例行事です。
これを書いて、メリハリが付く感じでしょうか。

今回のライブはセッションユニット「chaos and harmony」で2回のリハーサルを経てライブ突入です。
簡単な作品がひとつもないので、大変な時間を過ごさねばなりません。
しかしそれを難しい、大変だと思わないで楽しく感じることが大切。要は考え方、感じ方の問題。
リハーサル音源を聴くと、このユニットが既に完成に向かっているのがよく分かります。メンバーさん達は、自分のスタイルを守りながらも、作曲者の意図と差し出した資料を深く分析し、こちら側の望んでいる内容でアプローチしていることが痛い程分かります。大したものです。
特に津軽三味線の藤井さんは、初めての全て作品なので大変だったと思いますが、よくぞここまで溶け込んだと思います。流石実力者の面目躍如といったところでしょう。

聴き所は満載です。まとめてみました。
上田君の大きく深く切れ込むフレットレスベースの官能的なサウンドとスピード感溢れる演奏。
FLAT122からの盟友であります田辺君の作品に対する明快なアプローチと際立つ個性。
藤井さんのEFを積極的に使用した美しい音と三味線でありながらモード奏法を駆使した鋭いリフと超絶テクニック。
豊かな低域と完璧なテクニックと真似出来ない節回しでユニットを引っ張り上げるリョーコさんのフルート。

私は最近の中では最も弾き込んでおります。
もちろん、これから本番まで練習を重ねて、四ッ谷に向かいます。
このユニットがひとりでも多くの音楽ファンに認められたらと、願っております。
新しい音楽を渇望している方や、聴いてぶっ飛びたい方、素直に面白くイメージの世界へと旅立ちたい方、どうぞご来場ください。
今日のライブは時間の都合もありMCは殆どありません。曲名をお伝えするくらいです。後はメンバー紹介と。
何しろ、どんどん曲をやっていきたいと思います。

〈ライブ詳細〉
http://pianisttaka.kusakage.com/
よろしくお願いします♪