あるピアニストの呟き - pianist TAKA -

ピアニスト・タカの音楽記録です。音楽以外の様々な話題も取り上げます。

ピアノソロをYoutubeにアップ!

http://youtu.be/17RvCqs1hlQ
真夜中のピアニストが少しだけ復活した今日この頃、このどうにもだらし無い人生において、珍しくも猛然とピアノをさらいだした自分です。
本当に焦っているらしい。
このくらい慌てないと、少ない力なのでなかなか才能が迸らない(笑)
とにかくソロでやる!ということに目覚めた自分。
もちろん人とやることを否定はしないが、あまりにバンドに固執し過ぎた。
音楽はあくまでも自分が在ってのもの。
自分で言ったじゃないか?どこを切っても自分が出て来る金太郎飴のような音楽がやりたいと。
それを今度こそ!!と思う。
金太郎飴音楽は、原則ソロでないと無理である。
ライブでは毎回ゲストをお一人だけお願いする。それだけ。

しかしソロだからといって、僕の場合ピアノだけを弾くのではない。ピアニカも吹けば、リズムボックス(死語)も持参する。サンプラー、シンセも普通に使う。
出来れば今年暮れから、まあ来年からでもいいが、とにかく年寄りになればなるほどソロってのが大切。まだまだ老け込まないぞっ!
是非ご注目のほど♪

今回のアップ作品
真夜中のピアニスト・川崎タカヲが破壊し尽くした(笑)「アルハンブラの思い出」というよりはむしろ「the killing fields」美しい曲だが、普通にやるとオリジナルのギターに負けてしまう。それはもう確実に。なので、とにかく自分に引き込んで自分の持つイメージで再構築するというゲリラ的手法による。
それにしても新しいステージピアノがほしい今年の秋です♬