あるピアニストの呟き - pianist TAKA -

ピアニスト・タカの音楽記録です。音楽以外の様々な話題も取り上げます。

悲願のテレビ置き用ラックを買う

この住処に引っ越して以来の悲願であるTV台となるラックをとうとう購入した。
台がないわけではなかったが、数十年使っている安物のラックに無理やり32型のTVを置きその周囲にはCDが積み重なって見るに耐えない惨状でありました。
そもそも、この家族には整理整頓という概念が希薄であり、見てみないフリをするのが得意な連中ばかりである。
なので、とにかくごく普通のご家庭並にTVを収めるラックというのか台が欲しかった。
ということで、成増に住む私と嫁は、車で「お値段以上の●●リ」に良さげなものはないか、探しにいってまいりました。
それにしても、たかがラック、されどラック、選ぶのに大変苦労しました。
まず、部屋に馴染むデザインかどうか、例えば形状や色調、寸法等。
そしてそれ以上にポイントなのが使い勝手、アンプやビデオのケーブルが出しやすいかどうか。CDやDVDの収納については出し入れや枚数はそこそこ入るのか?等。全面の扉の有無も意外に見落としがちなポイントかも知れない。私個人はアンプを調整することが多いので、いちいち扉の開閉があるのは好きではない。また自分の使用しているアンプの姿は目に映っていて欲しいというところもある。しかし嫁は汚れが付くことを考えると在った方が絶対に良い、、というので、せっかく出資者でありました私ですがそこは我慢しました。
ということで6/4の会社の創立記念日は休暇なので、ここで配送ということにしました。
これでリビングが片付いて少しはおしゃれになると思います。
ではまた!