あるピアニストの呟き - カワサキタカヲ3動向 -

ピアノトリオ「TAKA3」の関連記事を中心に音楽雑記帳としております。

あるピアニストの呟き ー カ ワ サ キ タ カ ヲ 3 の 動 向

IMAGOのこれから。


8/4平田聡さんをゲストでお迎えしシルエレにて行われたライブは、その企画的なところ、イベントとして楽しくアプローチ出来たところから、音響的な部分で苦しんだ演奏側の世界とは全く乖離したところで盛り上がり、結果的には各方面から好意的な評価に終始した。聴き手のアプローチするポイントは様々でそれは十人十色なのであるけれど、音質、音響のことは気にしているけれど、そこはフィルターをかけて音楽本意に聴く音楽ファンは数限りなくライブに足を運ぶ強者達だが、音がキンキンしていて気になり音質のところである程度耳を閉ざす聴き手もいるのだ。PAの責任は重大だと思う。演奏家側は今回客席側から上田君に音をチェックしてもらうなどして6/30ライブの反省を活かそうとしたけれど、それでも本番が始まると、演奏に気持ちを回さないといけない私達にとっては、やはりというべきか6/30の再現となってしまった。確かに現時点でのIMAGO理想の箱は東京倶楽部・本郷店であることは論をまたない。でもそこで話を終わらせては、演奏活動が狭くなりユニットの音楽が広がらない。どんな現場でも演奏させてもらえるのであれば足を運ぶのが音楽家の当然のスタンスと思う。そしてどんな環境でもある程度のサウンドを確保するのは音楽家の責任。突き詰めればPAはフェーダーを上げるだけ、そのように考えればスッキリしてくる。次回10/13ライブはこの本郷店で行われる。ピアニストにとってグランドピアノがあるということは、それだけでもの凄く説得力がある。連休の真ん中という日程は地方からのお客様もアプローチしやすいように、考えてみました。IMAGOに注目してくださる音楽ファンは、地方在住が多くて、それはとても気に入っているところなのだけれど、ライブや音源が届かないという気の毒なところがあるので、動画の積極的な配信と共に、気配りしたいところなのです。さてこの10/13には新曲2作品と、リアレンジしたspiralがポイントとなると思います。このspiralの詳細に関してはこの日記、FBノート等で取り上げたいと思います。ではまた♪