あるピアニストの呟き - カワサキタカヲ3動向 -

ピアノトリオ「TAKA3」の関連記事を中心に音楽雑記帳としております。

あるピアニストの呟き ー カ ワ サ キ タ カ ヲ 3 の 動 向

リハ日というのに快晴!

今日はIMAGOのリハ日です。
いつも台風だったり、大雨だったりのこのユニットにしては珍しい。

珍しく3時間ですが、足りないでしょう。
KTGの収録にもつなげるつもりの「真冬のTV塔」ですが、造った当時、1ヶ月ほど前には自然に楽しく作業していた覚えがありますが、今こうして練習してみると、おおっ、こりゃ大変だなぁと実感しております。

人生最大の難関と言っているメンバーさんもおりますが、とても難しいということが、実際の音楽内容にきちんと反映されていないと、ただ苦しいだけで寂しいことになってしまいます。
これはもう作曲者に全責任がありますよね。

別段テクニックを使わなくても、必要最低限の音を使って表現に足りていれば本来OKであり、そういったスマートな音楽もこの世には沢山あります。とても憧れておりますが、、僕にはまだ難しいです。機材的なところでも、必要なものがあるかもしれない。

さて、13/8という面倒なリズムを、少しでも気持ちよく演奏出来るようにリハでは何度も反復練習を行い、あまり完成させることを意図せず、気軽に楽しい感覚でおさらいしたいと思います。

今やっている事は、このユニットにとって、運動前の体操みたいなものであり、目指す音楽はもっとシンプルで、空間的なものとしたいと思います。5人居るのにこれしか音が鳴っていないというサウンドを目指したいわけです。

ではまた練習にはいります♪