読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるピアニストの呟き - pianist TAKA -

ピアニスト・タカの音楽記録です。音楽以外の様々な話題も取り上げます。

ブログは多々あれど

ブログと言っても、自前HPのブログと、ブログとして独立して存在しているものがある。
この記事では、ブログとして独立している、Ameba、Yahoo、hatena等のことを指している。

それにしても随分と違うものだ。
何しろ、誰がやっているものにせよ、統一されているデザインというものがあり、この大枠でのデザインが面白いほど違う。設定で変更しても根底にある枠はしっかり残っているし、でないとブログとしての個性は霧散してしまうわけだ。
この第一印象を決めるデザインは、結局ユーザの愛着の上下を決定しているようにも思える。
別な言い方をすると、このデザインこそがブログの性質を端的に表しているとも言えるのではないだろうか?

私が最も好むのはこのhatenaであり、理由はスッキリとしたデザイン。ユーザに媚びていないところ。
ノートを開き、こっそりと自分自身の愚痴や秘密を書き付ける本来の日記に近いイメージと思う。
そもそもブログとは公開日記ということなのだけれど、本来日記で最も面白いのは、秘密の日記であり、他人に観られることを意識した日記など、面白くも何ともない。
ブログの繁栄は、逆を返せば人間が言葉を失いつつある証拠、ちょっとした勇気すら持てなくなった証拠とは言えないだろうか?