あるピアニストの呟き - pianist TAKA -

ピアニスト・タカの音楽記録です。音楽以外の様々な話題も取り上げます。

釜石市の防波堤再建について

ギネスにも登録された釜石の防波堤は、3.11の津波で破壊されてしまいました。その防波堤を再建するそうです。
それは自体は、もちろん良いことでしょうけれど、引っかかるのはこの防波堤により釜石周辺の両石湾、鵜住居地区、大槌湾等にその影響により津波の被害が拡大しなかったか?そういう見方があるということです。

津波の到達が6分遅れたということは、大きな意味があるけれど、それ以上にこの防波堤が防いだ津波の行き先として、周囲の漁港があった」ということです。それは大いにあり得ることだと私は思います。だからこそ信じられないほどの高い津波が押し寄せたのでは?と。
両石湾の堤防の高さ、分厚いコンクリートは物心ついた頃からよく知っておりますが、実際あれを超え、破壊するという津波は人の想像を遥かに超えています。

防波堤を再建するのであれば、その辺の調査も合わせて行い、周辺地域の手当もまた忘れずにお願いしたいものです。