あるピアニストの呟き - カワサキタカヲ3動向 -

ピアノトリオ「TAKA3」の関連記事を中心に音楽雑記帳としております。

あるピアニストの呟き ー カ ワ サ キ タ カ ヲ 3 の 動 向

モードはイメージ表現のテクニック

モード奏法等と言ったりするけれど、果たしてモードを理解している演奏家はどれだけいるのだろうか?正直に言うと僕の場合(◀写真:脈絡の無いMCを繰り広げる筆者)。分かったつもりでいた。更にモードの勘違いとして(流石にこれはちょっと、、と思うけれど…

TAKA3、次第に反応が、、、!

東京倶楽部本郷店「川崎タカヲ3」 開場 19:301st:20時ー20時50分 休憩:20時50分ー21時20分(30分)2nd:21時20分ー22時10分 ◎予約ページhttp://www.tokyo-club.com/schedule/?barid=hongo&y=2017&m=12※予約されますとチャージ¥2000となります。当日扱…

12/10ライブ告知

東京倶楽部本郷店「川崎タカヲ3」19:30開場1st:20時ー20時50分休憩:20時50分ー21時20分(30分)2nd:21時20分ー22時10分 ◎予約ページhttp://www.tokyo-club.com/schedule/?barid=hongo&y=2017&m=12※予約されますとチャージ…

恒例ライブ当日日記/高円寺ペンギンハウス

ライブ当日、欠かさず日記を書いております。意外に信心深いので、これを止めると大失敗をやらかすのではと思うのです。半ば強制的に、、と言う感じすか。今日のライブは四ッ谷でも本郷三丁目でも、そして吉祥寺でもない高円寺です。昔はこのペンギンハウス…

間髪を入れず高円寺ペンギンハウスに乱入

「変態音楽の夕べ~Vol,5」 開場/17:30 開演/18:00 1、 マダムルーシー&にゃん村上 18:00~18:452、 おいらはアイラー 19:00~19:453、 川崎 タカヲ3 20:00~20:454、 平和堂 21:00~21:45 こんな感じで進行します。楽しそうな企画ライブですね…

ニールスさん、もう一度お願いします。

youtu.be〈写真:浪岡波魚〉 是非聴いて下さい。 先日、台風直撃の日に行われた名付けて「台風ライブ」から仏より来日したギタリスト、ニールスさん参加となります。2曲のゲスト参加でしたが、こちらはインプロビゼーションとなります。即興とは言っても、か…

仏ギタリスト・参加〈10/22ライブ報告〉

〈写真:浪岡波魚〉 無事かどうかは知らないが、ゴールに辿り着いたことは確か。台風の影響から、流石に客足は鈍ったのは仕方のないところでしょう。重ねた尽くした試行錯誤とバンドリハの内容から大きなギャップを感じましたが、救われたのは演奏に対する音…

心の中心に在る作品

自作の中で「中心に在る」というイメージが最も強いのは今現在では「Spiral」と「雨の工場地帯」です。 「Neo Classic Dance」は少し離れたところにポツンと佇む感じです。このSpiralは舞曲基調のテーマとミニマル変拍子のコントラストを楽しむ作品です。こ…

急遽ギタリストを入れてライブ、、!

10月22日シルエレライブは台風で大変そうです。しかし、またひとつ悩みの種が。。あーぁ、、大丈夫かいな。悶々としちゃいますねぇ、流石に脳天気な僕も。昨日、急に(タイトル通り)こういうことになりました。2曲参加ですね。作品とフリーインプロと。現場…

7拍子のソロを考える

10月22日に行われるシルバーエレファント・ライブは歌モノバンドさんに囲まれて僕らは異質なイメージを演出することになりそうです。 あの、オッサン達、浮いてるねー、、。そういうことである。そしてまた、お店はそれを狙っているのかも知れない。さて、そ…

10/22シルエレライブ詳細ですっ!!!

そろそろライブ本番が近づいてまいりました。ライブ詳細をこちらにアップしますので、どうぞよろしくお願いします。2番目(19時10分頃)の演奏スタートとなります。今回はリアレンジした「真冬のTV塔」がポイントかと思います。どうぞ日曜日、比較的早い時間…

10/22シルエレライブ・リハーサル

最終リハであります。左の写真はこんなものを載せてどーするの?という愛用ボリュームペダル。これが意外に大切な機材なのです。昔、懸賞で当たったというので嫁と行ったジャネット・ケイのライブでキーボーディストがボリュームペダルを使っておりませんで…

名器ステージピアノ・CP-4を作曲に使いたい!

ポイントは音質よりむしろタッチにあり! CP-4はYAMAHAが満を持してリリースした自信作、現行型のステージピアノということになります。僕は、このピアノをリリースから約2年以上も待って、ようやく(嫁・財務省の許可を得て)購入しました。前任のSV-1が壊…

このように弾きたい理由

アップした楽譜は、現在活動している僕のピアノトリオの柱となりつつある「雨の工場地帯」。ドラムの佐山さんの鋭い意見、提案により、最初に作った地点にもどりつつ、しかしそれを退化した形とせず、むしろバンドとして深化させた難しい流れでしたが、良い…

久しぶりの夜リハから帰宅

左写真は、シンセを再セッティングしているところです。こうして縦に置いて、背中を上にし一気に配線を済ませてしまう。でないと疲れ果てて何時までもセッティングしないということになる。こんな時、R-3で良かったなぁ、、と思います。小型、軽量で他のモデ…

書き直した!!

ここには本当はお小遣いサイトのことを書いた文を載せておりましたが、恥ずかしい内容でしたので削除して、もっと自分にとって大切なことを思い出したので、それを書きたいと思います。ただでさえ小さい男が、消え入りそうなほど小さくなるところでした。さ…

迷ったらピアノで、、。

シンセで作ったオルガン音色がイマイチ。本当はキースエマーソンみたいにハモンドをドカドカと揺らしながら弾き倒すのが良いのだろうけれど(ウソ)、右手でオルガン、右手伴奏のピアノでアレンジを続けて来たが、駄目!諦めました(笑)そういうことで下記…

10月22日ライブ告知!

カワサキタカヲ3の次回ライブ告知です!吉祥寺シルバーエレファントは、これまで最も多い出場回数となります。プログレの聖地にニュージャズで道場破り?って形でしょうか。今回はアレンジを白紙から練り直している「真冬のTV塔」がポイントかと思います。 …

CP-4のタッチ、選択したいピアノ音色

今まで練習していた何時まで経っても完璧には弾けない我が珍曲「Neo Classic Dnace」そのイントロの一部。このイントロが意外に難敵なのだ。昔、何度も完成を諦めかけた旧い作品だが、自分にとっては未だ可愛い。出来ない子ほど可愛いというその言葉通りなの…

"瓢箪から駒"パートって何?

瓢箪から駒、、思ってもみないことや、あり得ないことが起こること。僕の作曲作業において、瓢箪から駒はもっと出現回数があっても良い現象だ。例えば、昨日、コード表記を付けてようやくアレンジを終えた「真冬のTV塔」のブレイクが事例としてはピッタリこ…

ドラムソロをどのようにパート化するか?

ドラマーさんに対して。「白紙から適当に自由にどうぞ!!」というのは乱暴だろうし、そもそも僕はそういうやり方は好まない。ドラムソロがテクニックを聴かせる側面があることは認めるけれど、だからと言って、そのソロパートが作品とは乖離した内容である…

「真冬のTV塔」梃入れを進める

この作品は本当に構成を考えさせられる。何故だろうか。おそらく、それはテーマの不在が関係ある。というか、テーマは13拍子のDリデァンで演奏するスケールなのだと思う。最初に作ったのはKTGというクラリネットフロントのバンドのために、ということで7年前…

CP-4、かなり弾き込んでみた!

先ほどまで作曲に遠慮会釈無くガツンガツン弾いておりましたが、反応鋭く僕と一緒に世界を共有してくれております。考えてもみれば、新しい曲を白紙状態から紡ぎ出したのは久しくなかった気がします。旧作のリアレンジ、つまりメンバー構成が変るので作業的…

新しい友人「YAMAHA/CP-4」

ここ数年欲しかったステージピアノをとうとう購入しました。僕の場合、欲しいから即行で買う!という夢のような行いは御法度でございます。若い頃はこれで随分な借金を拵えましたが。嫁が、子供が、という所帯持ちは普通「あれが必要、買っちゃ駄目?」と口…

ようやくプラモデル店に到着ってことか!

誰も分からないであろう、このタイトルの意味。「雨の工場地帯」のチェック・手直し・譜面化がようやく出来たかな?という意味です。この作品は僕が高校3年生の時に、ピアノレッスンをサボってプラモデル店に小雨の中歩いて行く情景を表現したものです。そう…

遂にステージピアノを、、、、!!!

変えることになりました。やはり(無理やり)復活させたP-80のタッチは、すっかり駄目で、これでは何も出来ない。鍵盤が強ばった感じでまともな動きではない。これでは、肘や指をやられる可能性が大きい。更に年を重ねてこれ以上テクニックを落とすのは恐ろ…

「雨の工場地帯」の完成はまだか!?

「雨の工場地帯」は僕の中心に在る作品です。調度FLAT122時代(ベースレスギタートリオで2枚のアルバムをリリース、それなりに頑張ったバンドです。)で言う「波濤」でしょうね。暗さといい、重さといい。しかし、最も違うところがある。それは、この作品が…

復活した名器?YAMAHA/P-80

一応お掃除しました!! P-80は僕が最も入れ込んだバンドFLAT122時代を支え切ったYAMAHAのステージピアノです。ステージピアノと言っても機能的に優れたところがあったわけではなく、その独特な質感に惚れ込んでおりました。何故かレコーディング(収録に使…

Fが鳴りません!!我がステージピアノに異変が。。

我が愚かな息子「SV-1」遂に、、F音が出なくなる!! ドレミ、、ソラシド、、、うん? あれ? ファが出て来ない。 フォルテで弾いた時だけガツンと鳴る。 あぁ、、とうとう来たか。という感じです。長年ごまかしながら使用して来ましたが、これは故障ですね…

しばらくチョン・キョンファを聴くか!?

www.youtube.com チョン・キョンファ、久しぶりに聴いた。 僕の原風景は小さな庭に咲いていた紫陽花。それが雨に濡れていた、というもの。 そして原音楽は、赤く透き通るLPレコードがクルクルと回っていた絵と共にあるメンデルスゾーン・チャイコフスキーの…